FXと比べるバイナリーオプション

FXとバイナリーオプションを比較

FXとバイナリーオプションを比較

バイナリーオプションとFXの違い

FXとは外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)の略で、外国の通貨を売買して、利益を得る取引のことを意味します。投資した金額が何十倍にも大きな金額になることもありますし、何十倍にも損害になる可能性もある、ハイリスクハイリターンの取引だと言えます。バイナリーオプションとは、設定された時間に今の値段から、上がっているか(HIGH)下がっているか(LOW)を予想する取引方法です。予想が当たれば幾らの払い戻し、予想が当たらなければ幾らの損失。が取引前からはっきり表示されているので、リスクヘッジには最適な取引方法だと言えます。

バイナリーオプションとFXの違いは何でしょうか。これは通貨オプションと組み合わせた商品であり、簡単にいえば一定期間後の為替レートがどの方向に向いているのかを当てるものです。FXの場合、方向はあたっても、どの程度の値幅で動いたかによて収益がガラっと変わってきます。バイナリーオプションの場合は、方向さえ当たっていれば、値動きの幅に関係なく、あらかじめ決められたペイアウト倍率によって収益が支払われます。

FXとバイナリーオプションの違いは、ハイリスクハイリターンの取引か、ローリスクハイリターンな取引かどうかという部分です。